夜中の散歩

いじめについて考えている

言いたいことが言えたと思ったのでメモ

本を読もうとした時のつっかえ感が

なおらない

読もうとしても目が滑る

また鬱がひどくなってきたかも

流してれば勝手に流れてくれるので音楽ずっと聴いてる

鬱とかで本が読めなくなるだとか、学校で酷い目にあって教材が開けなくなるとか

教材やら提出物破壊衝動に負けて破いて捨てちゃったとか、ブログ書いてたらフラッシュバックとか、そういう経験が多すぎて、言葉しか使えないのに言葉にすら満足にアクセス

できていないと感じる

円満家庭ですくすく勉強してメンタルも破壊されなかったらもっと勉強できたし成績すごいよかったんだろうな〜〜などと思うと、潰された感ですごい腹立つ

でもそれだと反差別になってたか怪しい、大学の同級生のすくすく育ったクズとか見てると、どれだけ破壊されてもこいつみたいにならなくてよかったなぁと思ったりする

人殺しを娯楽として積極的に推進するよりはぼろぼろの方がまだマシだよね

多分中井久夫が言ってたことで、

精神疾患はしばしばその人の魅力とか長所を作っているものを真っ先に破壊するというのがあって、自分見ててもそう思う

鬱になるとまず言葉を読み書きできなくなって勉強ができなくなって人と話せなくなるから

残酷なことだな全く