夜中の散歩

いじめについて考えている

こうなってきたらやばいサイン、みたいなのを全部満たしたとしても大して休んだりとかってできない

部屋が片付けられないとか料理をする余裕がないとかそんなの当たり前、出来る方が珍しい

立つのが大変、集中力が全然ない、常にすごく眠い、何日も連続で10時間以上寝ている日がある

人に会うと思うと鉛のような気分になる

あとで鬱と虚脱に襲われるとわかってはいてもいったんハイテンションになるとやめられない

口紅が欲しい

閉塞感と息苦しさと体調の悪さに襲われると良い香りのものや花やキラキラしたものが欲しくなってしまう

買うと一度塗って、あとは服のポケットか化粧ポーチに入れておくふつうの日常品になってしまう、わたしの生活に飲み込まれてあっという間にキラキラしないものになってしまう

それがだんだんわかってきたのでお金もあるわけじゃないし家にあるのを使うことにした

黒グロスは良いのう、飽きてしまった手持ちの口紅

の色を深みのあるものに勝手に変えてくれるし保湿もするし