読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

夜中の散歩

いじめについて考えている

極限まで無気力なときにつくる手順あやふやカレー

鍋に適当に水を入れて火にかける

トマト缶を一缶入れる

カレールーを四かけ入れる

コンソメ一袋入れる、なかったらウェイパー

ある野菜を適当に切って入れる、今回はズッキーニ半分、なかったら入れなくて良い

ニンジンやじゃがいもを入れる時は煮込む時間が伸びるとすぐ食べれないし部屋暑くなるし面倒なので細かく刻む

あったらなんか動物性蛋白質の缶詰をてきとうに入れる、今回はいなばツナ缶ライト、なかったら入れなくて良い

気が向いたらカレースパイスをたす、ブクブクいったら火を止めて様子を見る

前回たいたときのあまりごはんがカビの塊と化しているのでゴミ袋に捨て、炊飯器にハイターをまぶし風呂で洗い、重曹でまた洗う

そこに無洗米を計量せずに入れ、水もてきとうに入れる、ツムツムが終わるまで米に水を吸わせる

炊飯器電源オン

床に落ちている紙皿と使い捨てスプーンを袋から出す

鍋から紙皿にカレーをよそう

床に落ちている物を踏みしだきながら炊飯器まで歩く

しゃもじを汚部屋の中で紛失したので使い捨てスプーンで米をよそう

たべたら紙皿とスプーンをゴミ袋に捨てる

おわり