読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

夜中の散歩

いじめについて考えている

中高半端不登校で全然勉強できなかったけどBOOK・OFFで参考書買ってきて自宅浪人して大学入ったその後はメンヘラ

不登校んとき、カウンセラーとか家が世間の延長でしかないということに、大きく傷つけられた

私は不登校を挫折ととらえてない、

いじめないしいじめられたくないという当たり前の感覚で、そうするしかなかった。選んだとも思ってないけど。

良心的兵役拒否みたいなものだったと思っている。

親に、それを世間並じゃないクズだと罵られてきたことがいまだに理解できない。

。大学入ったら、手のひらかえすように大学名だけで肯定されて、誇りに思うなどと言われることがたまらん。

お前がなんで私の大学を誇りに思うんだ?子供の私物化、植民地化、それって地獄。私にとっても学歴は役立つものなんだけど、紙切れみたいなもんでもある。私の親、私自体を学歴だと思ってないか。私に先行して紙切れがあって、それが偉いから私のことも承認するのね。子供=親が学歴という序列が支配する世界観に参入するためのコマというか。

私が不登校の子供を持った親だったら?学校行きたくない、と言われたら通わせない。いじめなどの原因があるならなおさら。行くと言っても休ませるかもしれない。高卒認定取らせて大学受けろと言う。そんだけだなぁ…

想像力無い人はそれがたとえ自分の子供であっても人のことをいい学校行ってるだの不登校だから落ちこぼれだの記号的にしか把握できない、人間関係というものを根本的に舐めている。誠実じゃない、雑だ。私の感情とか関係ないし興味ないし、そういうひとにとって人はただの役割だからいくらでも入れ換え可能。

カウンセラーに昔、こういうこと話したら、家に不登校児がいたら親だって世間体悪いんだから、きみにとって不登校がどういう意味を持っていようが、

不登校が原因で怒鳴られたり殴られたりしたのはまあ親の気持ちを考えれば仕方ないって言われたなあ

お前なんで金もらってそこに座ってられんのって思った。親も支援者も世間、学校がおかしいとおもっているのは自分だけ、たのみの自分は中学生の女子で知識もなんも持ってない丸裸で無防備

どう戦えと言うのか、追い詰められても誰のこともいじめなかっただけで、よしとしてくれないかな、自分で全部やんの大変だったよ勉強もカウンセラー探しも。

学名があるからバイト落ちない

大学やめたらどうなるかというと就職とカウンセリングと仕送りの打ちきりですな

肩書きに守られつつ肩書きに縛られる

肩書きに依存してるけど依存しないといろんな困難にさらされるこんな社会は頭おかしい