読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

夜中の散歩

いじめについて考えている

いじめの二次被害とか後遺症とか

いじめ被害者はいじめにあっても周囲に相談しない、とかよく言うけれど、相談しても説教とか二次被害を受けるとか、いじめ被害者が相談しないんじゃなく、いじめ被害者に口をつぐませる要因が周囲の人間の側にあるから相談できない、とか

相談しても対策とってくれないから結局無駄ってことがある

私はいじめに遭ったとき、保健室、学生相談室、市の青少年センター、担任、親に相談したけど無駄だったし二次加害を受けまくった

担任にいじめを揉み消そうとされた

いじめる方には家庭の事情があるから仕方ない、許してやれと言われた

保健室に、保健室登校できないかきいたら、出来ないと断られ、教室から逃げるなと言われた

なぜ不登校かいつも説明させられた、

塾に入るときなど、知らない人にいじめについて話をするのが苦痛だった

学年主任に、教室にいないのに部活だけ参加するな。そんな勝手なことをするからいじめられるんだと暴言吐かれて部活参加をやめさせられた

学校行けと言われて親に殴られた

カウンセラーに個人情報ばらされた

カウンセリングのとき、不良グループが相談室に入ってきたが、いいやつらだからいてもいいよな、と言われた

(しんじられない)

担任が手続き踏まなかったせいでテストが受けられなくなりそうになった

加害者側に事情を訊いた学年主任が、

いじめくらいで学校来なくなるのは弱い、と加害者が言ったことを私に伝え、私もそう思うと言った

反論したら、強情だからいじめられるんだと言った

孤立無援過ぎて、周囲の大人が非常識すぎてワケがわからなかった

学校行かなくなると友達にも会えなくなるし、友達には相談できなかった

中二のころだけ休んだけれど中三で学校に復帰することになった

いじめは止まなかった

学校でいじめにあっていても部活がある、スポーツクラブにも所属していてZ会と塾をやっていた

めちゃくちゃはりつめて忙しくしていたから気が紛れたのかもしれない

でも成績すごく下がった

集中力がなかった

内申が無いので前期試験諦めてペーパーテスト一発で入ることになった

高校入ったあとすごく脱力した

毎日会っている人の名前が覚えられなかったしちからはいらず字がまともに

書けなくなった、授業がきけなくなった

高校も行けなくなったが、親に学校に行くまで殴ると言われて無理矢理通わされた

大学受かったら、親は不登校だったお前を大学までつれてきたのは厳しくしつけた私のおかげだと言っていた

親殴った

家破壊した

土下座させて頭蹴った

しつけとは何事だ、こっちは人間ですけど、不登校に暴力振るって学校に通わせるのがしつけか?

何回も脅して謝らせた

実家でても辛いカウンセリング長引く

疲れるとそんだけゴタゴタしたのに

実家に帰ってしまう私もおかしいかも

親激しく憎みつつ依存するってヤバい

齋藤環が、ひきこもりから自力で復活したのは診た1000人中4人と書いていた

進学しても進学してもずるずる外に出られなくなる