読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

夜中の散歩

いじめについて考えている

アウトな大人になりました

ちょっとまえ、母親がわたしに暴力振るったことでちゃんと謝った。謝られてからというもの、許すどころか憎しみが増した。

しつけとか言い訳しといて、折れるのか、嘘つくなら最後までついとけバカ、悪いという自覚があるならあんたのやったことって余計悪いじゃん…

謝ってんじゃねえ今更。という気持ち。不条理。脈絡もないし論理もないし、単なる感情。やっかい。

きのう、散歩してよその犬撫でたり、日中ずっと機嫌よかったのに、

なぜか途中から突然感情の発作がはじまった。

母親に電話かけて、

五時間くらい、なんで私を殴ったか、

なんで危害加えたか、なんで暴力的な環境に押し込めたか、なんで部活やめるって言ったら殴ったか、なんで不登校恥じたのか、なんで私を人間扱いしないのか、もうなんでもかんでも問い詰めて、結果、可愛がって育てるつもりだった、子供に暴力なんかふるうつもりじゃなかった、私は最低である、ごめんなさい、と再度謝られ、謝られて怒りが増し、いまさら謝んな死ねと恫喝(滅茶苦茶)、母に死んでほしいのか自分が死にたいのかもはや不明、怒りの衝動止まらず、ねえ、兄弟で待遇に差をつけるのやめなよ、私のこと殴って育てんなら弟も殴りなよ、男の子はいたわるんですね、娘は何やっても壊れねえと思ったら大間違いだからね、カス、ねー

今手首切ってるよ、私目に見えて壊れないと私が壊れてるの認めないもんね、辛い苦しいいうだけじゃしかとするでしょ、あんた今までそうしてきただろ、手首切るね、今から切りますね、ねえほら、私は壊れてますからね、とボールペンで腕ビリビリにしつつアイロンあっためて、手首焼いた。自傷久々。今やいてます、いま切りました、母に自傷行為実況中継、母すすり泣き、

はたちすぎたら自分の人生なんだから、私になんかに怒ってないで好きなことやって人生楽しみなさいよとクソバイス、人生楽しめって言われても、それができたら苦労しないよ、ていうかお前が言うな、バカ女、と言ったら電話切れました。

しかし自傷が自殺の練習なんかじゃないってほんとですな。

こんなみっともなく病んで、この世地獄だなーと日々思ってるにも係わらず

根拠なく生きていたいという気持ちがあるせいでその気持ちの奴隷に簡単に成り下がる。今日は気をとりなおして元気に納豆ご飯食べ、(どんな生活だよ)公園でセブンのコーヒーのんでのんびりしてたりした。サンタの服を着たチワワいた。小さい女の子が、こけて、ままーままーと泣きながらお母さんのところに走っていって抱えられてた、いーなー、大人はこけても抱き締められるどころかカモにされるぞ、

手首切っても誰も見てくんないしね。

いまのうちに子供を味わっとくんだぞ。みたいなことを思いましたが、

や、子供は子供で大変だよね、生殺与奪権身近な大人に握られてるもんね、その大人が狂った大人だったらアウトだもんね、