読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

夜中の散歩

いじめについて考えている

栗原康の本面白そう

自分の共同体を絶対だと思ってる人を好きになるのはなぜか

というか自分を絶対だと思ってる人を好きになるのはなぜか

しっかりしてるし、どっしりしてるし、輪郭くっきりしてるからかっこいいんだよな

ぐねぐねうじうじブログ書いたりしてなさそうだしあんま本も読まない

走るの速そう

生存に特化しているからか、私が困っているとリサイクルショップの家電などを買ってきてくれる

でも生きづらい人を生きづらくしてるのもそういうくっきりした人だから、

付き合ったりすると憧れるし好きだけど憎悪してしまう

あと、何もできないのに口だけはわたしの方が達者だから、普通に喋っただけで

理屈っぽいとウザがられる

短歌書けない穂村弘みたいな気分になってきた

かぜひーた