読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

夜中の散歩

いじめについて考えている

木曜日怖い

昨日カウンセリングでイジメの話をしてきたら、
お腹壊した、頭痛い、不安と焦燥感が酷い、心身が揺れた。やっぱ影響あるのね、びっくりするよ。
でも体調もメンタルも酷いのに、死にたくもやけくそにもならないし、一時のものだとわかっている。
まともになりたいと常に考えている過程での
何となく地に足ついた調子のワルさだから救いがある。夏過ぎたくらいから、私は大変だし社会も腐ってるから死にたい(し、他人のこともどうでもよい)→私は大変だし社会も腐ってるしますますゴミになってるけど私以外のみんなもツイッターとかでヒイヒイ言いつつ希望捨てないで生きてるから生きよう
にモードが切り替わってきた。
リアルタイムで追ってる作家とかミュージシャンが去年辺りから増えて、公開対談とかライブとかやってるから会いに行けて、同じ時に生きてるんだな、と思ったのもでかい。あとデモ。デモいくようになって、従順じゃない人がどれだけいるかわかった。
デモは15回くらい行ったし
法案決まったとき国会いて、そこでセクハラにあったりとかすごいいろいろあった。戦うものが多いとふるえた。
いろいろ行ってたら、体に心が追い付いてきたのかもしれない…ダメなときはポンコツの心を置いてきぼりにして、取りあえず体動かして外に出てみるのもいいのかもな。