夜中の散歩

いじめについて考えている

2017-09-12から1日間の記事一覧

本を読むことは、ひらくことだぜんぶひらくことかもしれないから、自分だけのものなんかなかなか持てないなかなか所有はできない、なんだって関係になる、いつか死ぬのだしなにを持ったって借りているだけじゃないか?

大学に来ている意味が全然わからない。学ぶということの害は減らせるとしても無くせないと思う。せめて役に立つことを覚えて帰りたい、還元したい、私物化したくないし、学をつけるのは、自分の商品価値を高めるためではないはずだった、でもそうなってしま…

どうも身体と心の連結がゆるい、ゆるいようで癒着していて、決して分けられないってどういうことなんだろう心だけ取り出せないし、体だけしかないわけじゃない気もするが、体だけしかないのかもしれないとも思う心と体は同じもの、一語にまとめてしまえ、と…

別になにも蓄積しなくて良いから、なにもどうせあの世に持っていけないし、人が生きてることに完成はないし、長生きしなくて良い弱ったり落ち目になるのはいまだってそうで、それは殺される理由にはなっても死ぬ理由にはなんないけど、抑制が効かなくなって…

状況はずっと悪化するだけかもしれない。美味しいものが食べられない、とか、体が悪い、とか、恋人ができない、とか、見栄はれる仕事につけないとか、仕事をする能力が自分にかけてて劣等感に浸るとか、貧困とか気の合う友達がなかなかできないとか、親が無…

哲学、倫理、ウェルネス、の3教科の講義で出生前診断について考えろ、障害がある子供が生まれた時に堕胎してもよいか。自分ならどうするか、考えろ、と言われてすごく嫌だった。私が嫌かどうかに関係なく、悪い。自分や近しい人が当事者になる前に考えておく…

‪そういえば、感情労働したくないから無心に働きたいと言ったら、ロボットになってしまってそれでいいのか、企業の倫理などについて考えないのか、思考停止で良いのか、それで人間と言えるのか、などとすごい怒られたことがあった‬そういうこと言ってるんじ…

暴力のこと

‪正直、追い詰められた子供が暴力親殴り返すのは仕方ない。‬‪暴力を肯定したり全然できないわけで、わたしも親を殴り返してしまったばっかりに、‬自分も親と同じなのかという絶望とか、人のこと殴ることの生理的な嫌さとか、知らなくて良いことを知る羽目に…

暴力のこと

‪正直、追い詰められた子供が暴力親殴り返すのは仕方ない。‬‪暴力を肯定したり全然できないわけで、わたしも親を殴り返してしまったばっかりに、‬自分も親と同じなのかという絶望とか、人のこと殴ることの生理的な嫌さとか、知らなくて良いことを知る羽目に…

治癒

ちょっと強迫的な感じで言葉が出てきて止まらない、話したりとか書いたりとかすると、その前より辛くなる、場合によっては起き上がれなくなるわたしは自分の仕組みがわからない自分に限らず傷を負った人間が傷についてハイになって話すのをやめられなくなっ…

過去記事が出てきた

論理は結局のところ感情に奉仕するためだけにしか存在しないこの世でできることは宗教への勧誘のみ私達は魅力的な誘惑装置になるしかない言葉を信じるということは言葉の正しさを信じるということではない別の言葉に言い換えられないくらい丸呑みして信じて…