夜中の散歩

いじめについて考えている

新年だから化粧品と服100点くらい購入、誰か止めて

ちふれ福袋、レブロン福袋、スージーニューヨーク福袋、計3300円

化粧水、美容液、オレンジとピンクのチーク、カーキの四色アイシャドウ、フェイスパウダー、パウダーファンデ、マニキュア3本、化粧下地、眉ペン

ユニクロのブーツとヒートテックとリブハイネックTシャツ二枚、計3,200円

OPIネイル、パルガントンのチーク3つ、つけまつげ10個、ディーアップつけまつげのり、ヘアカールミスト2本、大容量グレースコールリコールボディミスト、ヘアチョーク

計3000円

・アロマキフィシャンプートリートメント2つずつ、2000円

・ピアス50個くらい、500円くらい

・スライの福袋、キャバドレス2着、リリディアのドレスとネックレス、20000円

ヘアアイロン38ミリ、1,000円

グンゼ靴下15足、600円

お前中村うさぎかよというくらい買い物してしまった、35000円くらい散財してしまった

プチプラの女王とお呼び下さい

もう買いませんから‼︎

バイト代は5日行って25000円、27000円、43000円、27000円、31600円、

交通費とヘアメ代ぬいて支給額15万3,600円

バイト代で化粧品と服を買ってそれらを身につけまたバイトに行くぜ!

エッサホイサ

よくあるブラックバイト安売り服屋編

先月までファストファッションの店で働いていました。求人広告には交通費支給と書いてありましたが、面接では交通費は出ないと言われました。話が違うと抗議しましたが、交通費はパートやフルタイムの人には出すが学生バイトには出していないと回答されました。

女性のバイトのメイクなどにうるさく、髪の色は茶髪禁止、また化粧にアイラインは三分の一まで、口紅は自然な色に、など細かい規定がありました。働く人の容姿の細かい部分までコントロールする権利があると思っていることに対して奇妙さを感じましたし、戸籍上女性である人にのみ化粧を強いるのはセクハラではないのでしょうか。

また、最低賃金による雇用でしたがボールペン、カッター、はさみ、赤マジックなど仕事で使うものに経費が下りないので理不尽に感じました。

勤務前と勤務後の着替え時間は給料は出ない、10分前に来ないと遅刻扱いで30分無給という罰則があるなど、教えられていないルールが多く、何の説明もなかったのに、10分前に来なかったということで実際に給料を引かれたりしました。休憩時間は読んでチェックしないとならない書類などがありきちんと取れない場合がありました。欠勤の場合は他のバイトを探さないと休ませないと言われていました。

新規出店は多く、会社は急成長していて規模を拡大している最中でしたが、すでにある店に予算を割くことがないようで、機材や備品が古くなっても買い換えられずよく故障していました。あるときなど商品が置いてある金属の棚が老朽化しており、お客がいる時間にバラバラになり崩壊する事故がありました。幸い怪我をした人はいなかったけれども、その棚の商品に触れている客や従業員がいたとしたら確実に怪我を負っていだと思います。

バイトがわたしともう1人を除いてみんな辞めてしまい、店が成りたたなくなってしまったので辞めました。その後店がどうなったかはわかりません。

わたしが被った理不尽はよくあることでもあるし、もっとひどいブラック企業の話がいくらでもあるとは思うのですが、どこもこんなもんだとしても問題は問題だと思ったので書いてみました。

びんぼうだから日雇いキャバ嬢

ニベアと化粧水と化粧下地とビービークリームが同時多発的に切れている!ちふれのオールインワンジェルを買って全部終わりにしてやる。

あとトマトとサバの缶詰千円分買っとかないと不安だ。備蓄食料がない。

深夜にラクマで中古のルナソルのラメパレットととシャネルのキャトルオンブル買ってもうた。

二個で1500円だし楽天ポイントで買ったから大した額ではないしわたしは化粧品は

買ったら使い切るまで全部使うから無駄ではない、と言い聞かせる、が、正直奢侈品

買ってるときってすごい瞳孔開きながら全然正気じゃないテンションで脳内麻薬がドバドバ出てる。少額の買い物に依存している。

化粧品買ってから手に入れるまでってどうしてこうワクワクするのだろう、どう塗っても自分の顔にしかならないのになぁ、でも毎日アイメイク少しずつ変えてれば飽きずに使い切るまで楽しいじゃないか、よいよい。

自分のまぶたが青か赤か緑か紺か茶色かマットか光ってるかなんか自分しか見てないんではないかと思うし、正直1500円で10日分の食料買うのと瞼を塗る絵具買うのってどっちが良いんだろと思う、でも食料だけじゃ生きらんないんだよーだよーだよー

とりあえずキャバクラの日雇いにまた行く。

ひまな店らしい。

知らない人と話すために見た目を整えて知らない街まで電車で行き借りた服を着て女のコスプレをするだけだ、慣れてるしもはや

ルーティンだよ。しかしめんどい、深く憂鬱。焦燥感と緊張で頭の中がうるさい。早く行ってしまって働き出したい。

布団干して、毛布と枕カバー洗って、蒸しパンと唐揚げごはんを作って食べて、風呂の掃除をし、冬物のいらない服をフリマアプリに出した。

満喫に泊まることと交通費があるから一万稼いでも2000円は飛ぶなー。やだなー。

バイト暇疲れ

ニベアと化粧水と化粧下地とビービークリームが同時多発的に切れている!ちふれのオールインワンジェルを買って全部終わりにしてやる。

あとトマトとサバの缶詰千円分買っとかないと不安だ。備蓄食料がない。

深夜にラクマで中古のルナソルのラメパレットととシャネルのキャトルオンブル買ってもうた。

二個で1500円だし楽天ポイントで買ったから大した額ではないしわたしは化粧品は

買ったら使い切るまで全部使うから無駄ではない、と言い聞かせる、が、正直奢侈品

買ってるときってすごい瞳孔開きながら全然正気じゃないテンションで脳内麻薬がドバドバ出てる。少額の買い物に依存している。

化粧品買ってから手に入れるまでってどうしてこうワクワクするのだろう、どう塗っても自分の顔にしかならないのになぁ、でも毎日アイメイク少しずつ変えてれば飽きずに使い切るまで楽しいじゃないか、よいよい。

自分のまぶたが青か赤か緑か紺か茶色かマットか光ってるかなんか自分しか見てないんではないかと思うし、正直1500円で10日分の食料買うのと瞼を塗る絵具買うのってどっちが良いんだろと思う、でも食料だけじゃ生きらんないんだよーだよーだよー

とりあえずキャバクラの日雇いにまた行く。

ひまな店らしい。

知らない人と話すために見た目を整えて知らない街まで電車で行き借りた服を着て女のコスプレをするだけだ、慣れてるしもはや

ルーティンだよ。しかしめんどい、深く憂鬱。焦燥感と緊張で頭の中がうるさい。早く行ってしまって働き出したい。

布団干して、毛布と枕カバー洗って、蒸しパンと唐揚げごはんを作って食べて、風呂の掃除をし、冬物のいらない服をフリマアプリに出した。

満喫に泊まることと交通費があるから一万稼いでも2000円は飛ぶなー。やだなー。

1600円で10日分の食料

鶏胸肉一キロ500円

焼きそば三食100円

うどん三食 100円

いなばのカレー100円

エクレア 60円

チョコレート百グラム100円

もやしたまご牛乳が計300円

レトルトパスタのもと100円

歯磨き粉ガードハロー100円

計だいたい1600円

いまから鶏肉でハムを作るよ。

5日分くらいの炭水化物と10日分くらいの肉とかレトルト購入。

あと10日はこれと家にある麺と米とスープ、缶詰でどうにか食う。

それから年末1200円の短期バイトに行く電話をかける。

風俗も面接とりあえず受けよう。と思うけど交通費パスモを崩さないとないかも・・

死ねる

過去の家計簿を見ていて思ったのだけれど

無職の時しか家計簿をつけてないな。

貧乏な時は暇で体力残っててお金の出入りが少ないから家計簿をつけるエネルギーがある

んだなぁ。今はまさにその真っ最中だからいくら使ったかメモれるけども。

働いてると体力も気力も残ってないので自炊よりはるかに金を使ってしまう、家計簿なんかつけてる暇はない、今ならサイゼでランチする金があるなら今なら一キロの肉買うけど

働いてたら解体作業する元気はないからサイゼ行っちゃうんだろうな。

しかし肉買ってきて塩ハーブ生姜などで下味つけて切って茹でてってなんだかんだ1時間は食うから自分の家事労働分は計算に入ってないんだよな。節約って外で働いてたらできない。

これでどうやって儲けを出すんだ?と思うような値段の食料と服を着てこれでどうやって

食っていくんだ?と思うような賃金で働いて

そんな自分の生活の無限ループを思い描いて心が重くなったけど、そんな生活でも大事だ

一度親から離れて安全なところでカウンセリングと精神科にかからなかったらどうなってたかわからないもの。

月に二十万くらい好きに使える時も月10万くらい使ってあと貯めてニートの時に備えていた。今化粧品があって石鹸があってクナイプがあってレンジがあって冷蔵庫と洗濯機があってコートもシャンプーもあるのはゼイゼイ言いながら働いてた頃の自分が買い物しまくってたからだ。その時は使い切れないもの買いまくってバカじゃねえのと思ってたけどありがたい。働きまくってるとお金使いまくりたい欲が高まるし無職だと低まる。

働いたストレスをかね使って発散するのってバカみたいな行為だ。最初からあまり働かなきゃいーじゃん。

節約する元気があるくらいの労働をしてみたら?

と思うんだけど、働き始めると金がどんどん欲しくなーる、そしてものがどんどん欲しくなーる。バカだねー。

大学のこと

学歴が重い

こんなに差別を作り出しているのにたいして罪を問われないのは言葉を支配している階級が高学歴なことが多いからだろう

母親のことと大学のことが心の中で絡み合っていて苦しい

うちの母は初めての就職先で高卒だということで大卒の社員と同じ仕事をしていても待遇に大きな差があったということを被差別体験としてずっと抱えている

高卒は社会では馬鹿にされても仕方ないと思い込んだらしい

それは辛い体験だったとは思うけれど母のその体験の解釈の仕方には問題があると思う

でもそう思い込む母親だけを責められはしない、思い込んだというより思い込ませられたんだろう

母の周りの人間が悪い、高卒だから不利益を被っていいわけがなく大卒だから既得権を享受してはだめ

で、それがわかっててももう3年だから、とかグダグダ言ってちゃっかり大学卒業しようとしてるわたしとはなんなんすか

母からは大卒だと言えるだけで社会ででかい顔が出来るんだから、絶対大学に行けとせっつかれて

なんかそれは変だろと思いつつも生まれた時から大学に行けと言われてつい洗脳されていた

カウンセリングで、お母さんに同情したり

期待を叶えたいと思ったりして生きてきましたね、と図星をつかれたので動揺した

そうだと思ってなかったけどそう

文学部のイスラム史にいる

せめてきちんとパレスチナイスラエル問題について知って西洋中心主義批判して出たいと思う、今は家でずっと本読んでる

ほんとうはそれが正しいと思う

ずっと引きこもっていたい

わたしの肩書きが増えも減りもしないところで好きに勉強がしたい

大学に入った後風俗とかキャバクラとかで働いたのは、お金と時間だけでなくスティグマが欲しかったという理由もあった

最初は不登校でものすごく差別されたから単に生き延びたくて、最低限の学歴が欲しくて頑張っていたけど、抉られたものを回復したいというだけじゃ足りなくなり、わたしは何を思ったか人に優越するための特権が欲しくなってしまって、学歴と一緒に加害性を身につけて同時に自分の加害性に気づいて身勝手に傷ついて、差別されて負の烙印をもらってバランスを取ろうとしたが、セックスワークを実際にやってみたら差別されることをすごく理不尽に感じた

生き延びさせろ、女だとか風俗だとかメンヘラだとかそんなの当たり前だから隠さなくても生きてていいに決まってんだろ、なんで

そんなことでガタガタ言われなきゃならねーんだと毎日思っていて腑に落ちない

実際はヘラヘラしてメンヘラとか風俗だとかいろんなことを隠して生きている

キャバクラで働いてることを勝手にアウティングされてびびることもあった

でもこの場所が変わらないなら認められて包摂されるよりは排除されて馬鹿にされていたい、そのことで精神病んでも仕方がないし殺されたくないけど殺すよりはまし

本当に何もフェアじゃない

ただしさもわからない

生き延びることと生きることが自分の中でもう少し結びついてて欲しかった

生きようとすると絶望する

生き延びようとすると生きられない

生きようとしながら生存も捨てられない

彼氏が、大学二浪してだれも知らない大学行った友達と高卒の友達と国立の友達と有名私大出た自分とで集まるときまずい

嫉妬を買うとかマウントを取ってしまうとか

逆に大学なんてなんの意味もないと力説されたりとかで立場の違いが話をできなくさせていると言っていた

紅茶とか漫画とか全然だれも傷つけない趣味の話をしたら、と言ったけど難しいらしい、

茶飲話をするためのコミュ力を鍛えよ男ども、と言いつつわたしも苦手です

つうか大学なんてなきゃそんなこと考えなくていいわけだし、まじで枷、分断装置、格差温存センター

自分の学歴コンプレックスもちゃんと見つめないと

わたしはある時期までまじで学歴イコール知性ではなくても関連はあるだろうと思ってたけどないわ

知識とか小難しい言葉を振りかざせる人々が権力と知識を結びつけて使用するのをみすぎた

私が行ってた大学の先生だったから、時期まで内藤朝雄さんに勉強教わってましたが、

いじめの授業については得るものも多かった代わりにさよくぐんせいたいとか下層階級語彙とか言うしそういうところは批判してかないと毒を植込まれる

後ろめたさを絶対に無くさない

マイノリティでも被害者でもあるがわたしは加害者

あたいも少しはカリッとしたい

とりあえず洗濯機を回しご飯食べて化粧して風呂を洗った

皿洗う元気なし起きる元気なし気力なし

リラックスというか、あまりにひきこもりになじんでしまい、緊張がとけてしまって脱力しまくってる

切実にほしいのは体調の安定

動けなくなる鬱も体調に含むとして

明日も明後日もだいたい今日くらいは動けるだろうという予測が全くきかない

仕事入れると前日2時間くらいしか眠れなくて仕事場で立ったまま寝そうになったりした

そういう突然の不眠とか体調の揺れとか本当に邪魔

体調予測きかないから日雇いの仕事しかできない

彼氏に、俺の魂ってどんな?と漠然としたことをきかれたので

社会てきにも認められたいから規範とか内面化して頑張るけど中身はふにゃふにゃだよねきみ、小動物とかぬいぐふみとかかわいいものとかふわふわしたものに目がないよね

外はカリッと中はゆるふわって感じだよね

カリッとしすぎると破綻しそう

などと答えた

概ね同意された

カフェ巡ったりぬいぐるみ買ったりゆるふわに生きるためには金が必要だから、ほんとうはカリッとなんてしなくてもよければいいけどおれにはカリッとした部分が必要なんだよと言われた